手術無事終わりました

竜馬


ご心配、祈り、励まして下さった皆様にお礼を、有難うございました。
コメント頂いた方々には、後ほど落ち着きましたら、お返事させて頂きます、お待ち下さい、ペコリ。

竜馬の手術、無事終わりました。
未だ腫瘍については病理検査後、10日から2週間後目処でご報告させて頂きます。

今朝の様子はいつもより元気がなかった様な‥。
朝竜馬

調子悪

術前なので念入りにシャンプーしました。
シャンプー完了

お仲間との朝散歩&自由運動もしました。
朝散歩

お仲間ついています

その帰りに病院へ。

術前説明での話。
腫瘍、出来ている箇所からして「移行上皮癌」の可能性が高い。
腫瘍の大きさからして、切除した場合、本来の膀胱入り口は使えなくなる可能性が高い。
そうなった場合、新たに入り口を作る、尿管を移管する。
そうなった場合は、まれに拒絶反応が出る、腫れる、使えない事も‥。
もちろん右腎臓摘出&尿管切除。
ここまで聞き、祈ること、竜馬の強運に掛ける。

お預け12時、その後連絡無く午後7時、無事に終わったのか?
そればかりが気になりました。
もしや、と思うと電話も出来ず‥パパ帰り待ち。
嫌な事はパパが遣る、と電話をして貰い、病院に。

手術所要時間は3時間ちょい。
竜馬の右腎臓は2.5倍強の大きさに肥大しておりました。尿管然りこれも3倍近く。
なので動脈にも癒着、これが手術時間を長くした原因だったようです。

腫瘍は膀胱入り口を全て取らなくてもすみ、辛うじて残り、移管しなくてもすみました。
膀胱の大きさは半分程になり、今後頻尿になるそうです。

さて?この腫瘍、不思議?余り症例の見られないものだったとか。
腎臓粘膜に入り込む形で形成、腫瘍中身には小さな結石を包み込んだかたち。
1mm2mm大きさな結石が複数見つかりました。
原因は不明、何でなるのか?
長い時間かけ竜馬の状態は悪くなっていったって事らしい。
摘出右腎臓

問題腫瘍

面会竜馬ですが、喜ぶ様子無く‥。
むしろ怒っている様にも見えたり。
呼びかけにも反応無く、左目ロンパッておりました。
面会

今一

ロンパリ気味


明日も面会に。
少しでも明るい表情が戻っておりますように。

腎臓部分から膀胱まで、かなりな傷口。
退院はいつになるやら?

竜馬1居なくてもと思っておりましたが、なんとなく寂しい。
若頭居ないと締まりません。
居る事に慣れ過ぎていました、ポッカリ。
スポンサーサイト
[ 2010/01/31 23:15 ] パピヨンズ | TB(0) | CM(7)