実家母…衰弱中

昨日雨で…それでもパピヨンズは散歩する訳で…勤勉に頭が下がります。

私が勤勉しないといけないのは…シルバーコンビのバアと実家母。

このお方達は4月生まれで、無事それぞれお誕生日を迎えました。
バアは89歳、実家母は84歳、おめでとうございます♪

認知がなければ、健康ならお誕生日も楽しい時間になるんだろうけれど…

バアはお誕生日は言える。ただ…今がいつなのか?今日が何日なのか?
なので、お誕生日だね、と言っても、そうなんだ、と仰る。

元気です、食事もとれる、リハビリ運動も指示に従いきちんと行動する。
ただ歩行はやる気がしないらしい?車椅子がパートナーです。

こんな感じですが、来年も多分、元気に迎えられると思う。


もう一方がいけません、私の母。
中心静脈栄養になってから、衰弱して来ている。
弟が、息が苦しそう、長くないのではないかな?と言います。

で、その時行けばいいものを…行けずに…。
毎週通いたいんだけれど、無理。隔週になってしまいます。

で、昨日は、口開かない、言葉はもちろんない。
首も上げられない、手も足も伸びる事はない。
ただ…涙が出ます、表情も固定な感じなのに…。
感情が有るんでしょうね…。
何をしたいかも?どうしたいのかも?…有っても意志と伝える事も億劫かな?

爪も伸びます、生きている証だよ、と主張する様に。
爪切りしていると…痛がる時があった…動かないけれど、神経も生きております。

足首が私の指輪っかで収まる細さにお成り。

来年…お誕生日迎える事が出来ない気がする…。

良く頑張っております、脳幹出血、即死でもおかしくなかった、奇跡から9年。
母も勤勉です、生きる、切ないです。

と、言う事で、待っててね、と私犬仕事、血統書他送りもの。

出来れば、今日やる、暫しお待ちを、ペコリ。
スポンサーサイト
[ 2014/04/22 08:05 ] 私事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elfkindergarten.blog5.fc2.com/tb.php/1134-4a0a692c