個体差 肛門腺

_DSC1998 (640x425)

今週はシャンプーに勤しんでおります。
あと3頭で完了、14頭は終わりました。

昨日、ニコの番…お尻…肛門の左に腫れ。
こりゃいかん、と獣医さんへ。

最初は癌の再発、転移とも思って慌てた、わたし。

診療は肛門腺の炎症だった…
マメに肛門腺は絞るしておりましたが…

ニコは肛門腺が溜まり難いと思っていたのが…勘違いだった、9年ずっとそう思っていた、トホホ。
出難い体質だったとの事。
個体差理解していたつもりだったけれど…間違っていました。

ニコ、ごめんね!!

_DSC1999 (640x425)
スポンサーサイト
[ 2014/07/05 10:37 ] 病気 | TB(0) | CM(4)

初めてコメントさせて頂きます。
ニコちゃんの胸毛が赤いのはやっぱり歯からの出血でしょうか。
我が家のパピヨン、歯からの出血で同じ所が赤いのです。
何とかならないものかと心を痛めているのですが。。。

小太郎くんの件でこちらにお邪魔するようになりました。
彼が素晴らしい犬生が送れるよう、心から祈っています。
[ 2014/07/08 19:29 ] [ 編集 ]

ゆゆ 様

初めまして、コメント有り難うございます。
ニコの胸の赤いは歯からの出血ではありません。ニコは歯茎は健康状態よく血行の良い色です。
これは寝ている時などに口に毛が入り等、唾液にての変色です。涙やけに、オシッコやけに似た感じかな?
こまめにお手入れしているとなりませんが、最近はさぼりがちなので…トホ。
犬の歯からの出血は、多くは歯周病菌、歯槽膿漏などが1番考えられます。
先ずは、獣医さんに相談でしょうか?専門医いるんですよ。

小太郎にお言葉、有り難うございます。マイペースに、賑やかに過ごしております。なかなかのイケメン成長です。
[ 2014/07/09 08:34 ] [ 編集 ]

うちもゆず兄がいつもあまり出ないんで
たまらないタイプと思いこんでだら
ある日突然肛門腺膿炎に、、、

やはり出にくいタイプでした
余程痛かったようで それまでは下手くそな母ちゃんの
練習台も耐えてくれていたのに
今や肛門周辺は超過敏反応ポイントになってしまわれました、、(涙)
[ 2014/07/10 16:40 ] [ 編集 ]

おはようございます。
ゆず君もニコと同じタイプなんですね。
ニコはお尻をする事もなく、9年の間炎症もなく、絞っても痛がる事もなかったので…気づかずにおりました。
超花瓶にお成りは大変ですね。
ニコはその点平気、助かります、なので完治後は絞るをしております、ニコ痛みに強い子かも?
[ 2014/07/13 05:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elfkindergarten.blog5.fc2.com/tb.php/1180-ebfa47fa