イマルっ子 その後

イマルっ子達、スクスク育っております、ニッコリ。

産まれた時から、既にな大きさだったので、安定し過ぎ。
母ちゃんイマルなど、心配要らない、と散歩復帰も生後5日目から。
早すぎやしないかい?とこちらが心配になるほど。
イマル、これがなかなかの母親ぶりで、仕事完璧、切り替え上手。
ベビーズも出来たもので、泣かない、騒がない、待っているよ、とネンネ、夢の中。

体温調整も2頭寄り添い、仲良しこよし。
動き素早い、目の開くのもおのずと?早いかったです。
特に、かつお君、薄目開くでもなく、パッチリ、驚き。

わかめはそれより遅れます事、4日、こちらは徐々に。

とても器量良しなお二方。
多分?パパさん美形なので似たんでないかい?と思っております。

生後2週間、500グラム大台迫る。
この勢い、さてどの位大きくなるだろう?

離乳食も早業かな?
コロンコロン芋虫状態、可愛いです、ハイ。

なお、先週無茶忙しく、気づいたら朝だった、と言う日も‥。

かつお&わかめ、写真は後ほど。
撮っている暇なかった、言い訳。

皆様に想像時間のプレゼント。
欲しくネー、マアマアそう言わずに、ペコリ。
楽しみ倍増するかもよ??
スポンサーサイト
[ 2009/04/12 23:14 ] ベビー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elfkindergarten.blog5.fc2.com/tb.php/204-66a46639