周(アマネ) お預け

周(アマネ)

ブログ書こうと思って写真を探すと…殆どない、トホ。

先日、ショー会場に行きました時、実はアマネ、ハンドラーさんにお預けして来ました。
笑里を預けるつもりだったのに、帰りには「アマネ」と心つもりもないままに。

翌々日様子を聞きました。
緊張があったらしく軟便になったとの事、生まれてこのかた1度もなかったのにと思ったり。

その後は元気になりました。

さて?まだ友達も出来ていない様子?
高・中・低の台を上って、降りて、飛んでと遊んでいるとか?
高い台の上では、お姉さんハンドラーを見つけると、ワンと声を掛けるとか。

アマネ、見ていてとても楽しくなるそうです。
明るく、元気、天性の性分。

欠点もありますが、この才はあまりあるものとの事。

そうなんです、アマネが居ないと寂しがる方が多く。
八柱自転車おじさん、ガッカリ、早く帰って来ないかな、といつも。
N大グランドでも、遊びたいと思ったのに…、とロンチー飼い主さん。
何処に行っても聞かれます「アマネは?」

我が家でもつまらなそうにしている子も出てきました。
遊びの王様、リーダーなのだ。

周(あまね)、名前の通り、周りの触れ合う人を犬を楽しくさせる子のようです。
勿論本犬も楽しいので、花○。

アマネ、友達出来たかな?と心配症な私ども。
笑里も預ける、アマネ喜ぶだろうと。
今日ハンドラーさん宅に行きます。

アマネ、大喜びかな?

アマネ


アマネ2

元気もの

amane



スポンサーサイト
[ 2010/11/07 07:46 ] パピー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elfkindergarten.blog5.fc2.com/tb.php/447-64ed484c