ジャパンドッグフェスティバル 2010

12月18日(土)・19日(日)東京ビッグサイトにて、ジャパンドッグフェスティバル2010が開催されました。

18日「単犬種合同特別本部展の話。

ここ数日間留守番時間が長かったパピヨンズ。
久々に日光浴とノンビリ八柱霊園で過ごしていると携帯が鳴りました。
お友達からの嬉しい連絡「ナッツ君が1番になったよ」。
続いて笑里の話「カード貰ったよ」。

陽だまりの中ボーと聞いたので、嬉しさがこみ上げるまでには…。
意外、とも思えたし…。
それに笑里のエンスト?止まっちゃうしは如何したのかな?と気になったし。

夜になり、ハンドラーお姉さん&ナッツママからもお電話頂きました。

結果です。ブリードジャッジ ユージン・ブレイク氏(アメリカ)
ナッツ君 BISS
笑里 EX
カッチー RWD

その後ナッツ君は総合戦にてピックUP7頭に入る健闘をしたそうな。
ジャッジはフランク・ケイン氏(イギリス)。
またまた嬉しい、とママさん談。

ナッツ君、昨年に続き2連覇となりました、めでたし、めでたし。

1年良い事ばかりはなかった、話はナッツ家ブログを見てね、ペコリ。

笑里はエンストしたらしい?この人(ハンドラーさん)何?な顔するそうです、アッチャー。


19日FCI東京インター。
こちらのエントリーは笑里のみ。
ジャッジはパピヨンスペシャリスト江島千恵氏。

結果、EX、M・CCゲットです。

東京インターには行きました、午後過ぎて、汗。

笑里は根性座りなく、帰りたい、と駄目押し鳴き、すねるぞ、ごねるぞと。

アマネは会場外駐車場パドックに居た。
パピヨンズが導いてくれます、誘導こっちだよ。犬の本能凄い。

アマネ、お仲間見るなり、いきなり柵越え、走り回る、御用、と。
無鉄砲、天心爛漫、健在。
日暮れ早く、本当の所、アマネを可愛がるには時間もなく、ジックリ見るでも無い、トホホ。

お持ち帰り無茶迷いましたが、とりあえず保留となりました。

帰って来いよ、コールは私どもより少数ファンな方々熱望されている。

昨日、ハンドラーさん大活躍、KING&QUEEN、そして最後は家子ハスキーにて「BIS」万歳。

ご機嫌だろうと古都を見せる、チェック頂くとお願い。
まあまあ評価としておきます、ペコリ。

尚、ご連絡頂いた方々、有難うございました。
会場でお会いした、お声を掛け下さった方々お世話になりました&有難うございました、ペコリ。
スポンサーサイト
[ 2010/12/20 07:58 ] ドッグショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elfkindergarten.blog5.fc2.com/tb.php/480-2232de83