FCIジャパンインターナショナルドッグショー 2012

日本最大級のドッグショー、のうたい文句。

観戦に行って来ました。
我が家からのエントリーはありません。
巣立った子達の応援です。
ナッツ君、ベリー君、お花ちゃん。

結果から

ベリー君 クラス1席 ウィナーズ戦撃沈

ナッツ君 BOB

お花ちゃん RWB

ナッツ君 見事 やってくれました。
ナッツママ&パパさん、おめでとうございます。

ママさんバニ・ティンクちゃんハンドリングでバッティング。
助っ人登場、原田ハンドラー奥様、ありがとうございました。

思い起こせば、心の頃より「欲しい」と思っておりました。
足掛け8年になりますか‥。

心で出来なかったぺディグリーアワード&インターチャンピオンを元気が引継ぎ。
元気で出来なかったアジアインターのBOB。
空で‥これまた駄目で‥。

それを煌&空っ子・ナッツ君が成し遂げた、感無量です、ありがとう。

命のリレーと共に、ショーマンシップも育ったかな?

ナッツ君が兎に角大好き、顔も、動きも何でもと言うママさんには‥、なんと感謝してよいやら。
そこまで好きって言えるのは立派、愛ですね。

心、元気、空、といつも見守り続けて頂きましたハンドラーさん、スタッフ皆様にも感謝です、ありがとうございました。

宿題、一つ一つ下さり、ありがとう。
次の宿題も頑張らないと‥、期待の答えは出せるかな?

応援&見守り頂きました皆様にも感謝、ありがとうございました。


ナッツ君の懐かし写真 

ナッツ君ベビー時期


受賞写真と記事UPは本家ブログにて、ペコリ。
ドッグショー、午後早い時間に会場あとに。

その後の話はエクセレントドッグ「ショー速報」で知った。

ジャパンインターにてBISに輝いたのは、
シベリアンハスキー・ベンダー君と花澤ハンドラー様でした。

おめでとうございます

ベンダー君も知っている、花澤ハンドラー様は通称「花ちゃん」知っている、と嬉しさ倍増、ワーイ。

我が家の元気&空もハンドリングして頂いた事もある、ご機嫌取ってもくれる、と。
なので「大好き」と言っております。

犬に愛される、きっと犬の気持ちもお分かりなんだろうと‥無茶羨ましいな。



スポンサーサイト
[ 2012/04/03 08:18 ] ドッグショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elfkindergarten.blog5.fc2.com/tb.php/685-97a01754